フローティング・インシュレーター ウッド・ホーン トゥイーター・ベース ウッド・ヘッド・シェル ショップ

tweeter base

トゥイーター・ベース TB-401

ZYGOMAのトゥイーター・ベースは、フローティング・インシュレーターで得られた成果を応用し、キャビネットの振動から切り離すことで、トゥイーター振動板のレスポンスを阻害することのない本来の再生音が得られます。


TB-401

トゥイーターをスピーカー・システムに追加されるユーザーが増えています。
トゥイーターを加えることで低域から高域まで豊かな響きが得られることは、多くの方が経験されていることでしょう。
しかし、ただキャビネットに乗せただけではトゥイーターの性能を100パーセント引き出すことはできません。


トゥイーターの振動板は非常に細かい振幅を繰り返しています。
スピーカー・キャビネットの上に乗せられたトゥイーターには、キャビネット全体の振動がそのまま伝わります。
そのため、トゥイーターの振動板にぶれが発生し、フォーカスや解像度に必ず悪影響を与えます。


ZYGOMAのトゥイーター・ベースは、フローティング・インシュレーターで得られた成果を応用し、キャビネットの振動から切り離すことで、トゥイーター振動板のレスポンスを阻害することのない本来の再生音が得られます。
本トゥイーター・ベースは、トゥイーター・ユニットを3点で支持、スピーカー・キャビネットにはフローティング・システムによる3点での接地と、極めて安定した設置が可能になっています。


また金属の共振を抑えるため、金属同士が接するポイントはありません。各ネジはガタツキが出ないようシリコンを充填し、トゥイーター・ユニットと接する部分はエボニー粉を固めてピン・ポイントにするなど、トゥイーター・ユニットの持つ能力を存分に引き出すと同時に、ユニットの傾斜角度を調節できるような使いやすさにも配慮しています。


トゥイーター・ベース TB-401  [ 仕様 ]
材 質ナーラ単板
適合ユニット寸法100〜160φ x D100〜170mm
耐荷重22kg
その他3点支持で傾斜調整可
定 価¥50,000(税別) ¥52,500(税込)/2個
ZYGOMAの木工製品(ウッド・ホーン、トゥイーター・ベース、ウッド・ヘッド・シェル)は、響きの良い楽器用木材を用い、木の性質を熟知し、木材の扱いに熟達したギター製作家による、時間をかけたハンド・メイドの受注生産製品です。

Copyright © 2011 Wings International Corporation